ステップ 4 – UVI製品のライセンス認証(アクティベート)